ゆかもぐ鮎釣りログ 2年生! 春休み🎶

竿の持ち方もわからないところから記録と反省ログ。
since2016.5.18 付知
2017.5.11 矢作
<<出てくる人>>
”師匠1シェフ”=職場の上司でオーナー。ダンディでフレンチの巨匠。鮎釣り暦仙人クラス。S18//   
”師匠2兄”=師匠1シェフと鮎釣りをしたのがスタート。観察力、分析力、判断力、実行力が人並み外れたまぶだち。現職元同僚。テニス // 
”師匠3弟”=”師匠2”の弟。野生児で自然児で天才。アンテナピカイチ。感覚が一番似ていて、好きな香りやモノがまるかぶる。現職元同僚。テニス。//        
”達人”さん=うちの近所の釣り具店スタッフ。優しい。詳しい。”師匠2”が惚れ込む総合力。//  
”元祖師匠”=『師匠2・3兄弟』が『師匠』と呼ぶ、イケメンすぎ。バスケ// 
大川さん=中津川のオトリ屋さん 人情味あふれるイケメンおじちゃん// のんぴ=同居人でマブダチの女子大生 // たっくん=同居人のちっさいカレシ中二男子

No.20 興津 ?h 1本 午前

よーし


興津釣行を書きます
帰りの車でウキウキ、何を書くか考えてたのに
あー全部記録する自信ない・・


10/23


金沢さんの釣りを見て、
よーしやるぞーと竿in



ああだこうだして、釣れないまま


トイレに行きたくなった。


  まあまだいいや
  だって今やめたら、おとりいいとこ入ってるし
  もったいない


今考えたら、これがトラブルの発端だ


原因を突き詰めると、


  おとりを思ったところに簡単に誘導する自信がない


これが反省点の原点だな・・


で、もったいないからしばらくやってたけど
やっぱりトイレ行きたい〜になって


竿をたたんで、目の前だしトイレ行こう〜っと♪


って竿をしまってたら・・



先から2番目に、1番目をしまうところが、固くなってたんです・・


普段ならゆっくりググッと回すと思います


それを、グイッとやっちゃったの


そしたら


バキ!!!っと


イキました・・


えちょっと待った



こんな時
テンパらずに、クールビューティにできるのが
ゆかもぐだ


あ、ビューティーは言いたいだけだ 笑


落ち込むのは後にして
とにかくやるべきことを進めましょう


とりあえず、頭の中で、冷静に優先順位を割り出す・・


   1 竿の状態をチェック どこがどれだけ折れてるか
   2 トイレ
   3 いつもお世話になってる釣具店の達人さんへ電話
   4 今日のこれからを考える


この順で進もう


まずは


  1 竿の状態をチェック どこがどれだけ折れてるか


見ると
1番目が折れ、2番目の境がひび割れ、
少し下にもヒビ入る。一つ注文か、二つになるかってとこか


   2 トイレ


そして


  3 いつもお世話になってる釣具店の達人さんへ電話


電話したら、達人さんがいた!


1でチェックした竿の状況を説明して、とりあえず見てみないと1番と2番どっちも必要かわからないから、
二つを在庫確認。調べてくれたら、わずかだけど、在庫あり!
二つとも取り寄せて、2番目が必要なかったら、こちらでどうにでもできるから
とりあえず、二つとも取り寄せます。大丈夫


どうしよう・・


というこの状況のなか
励ましてくれる達人さん・・


人の状況をちゃんと考えて言ってくれてるからこその言葉。


ラブや・・


というわけで、次


   4 今日のこれからを考える


もう上手い人ばっかりいっぱいいるから、
全然見学でもいいの


釣り中のこうちゃんに電話


  折っちゃった!!


状況を伝えると、そこからもうちょっと下にいるから
道から歩いてきた方がいい
って


どうやっていけばいいかも考えてくれるこうちゃん


やさしー


こうちゃんのアクロバティック釣行を見学




向こうの方には、剛さんチラリ 💕




そして、お昼ご飯へ


こうちゃんが
先から1番と2番を補修してくれた (T-T )



The 美術5の補修!!✨


ここら辺から
いろいろ考える余裕ができて


やまなしさんだったよね


 心は折れなかった?竿が折れたっていい


   心は折れなかった!


とは言ったものの、
優先順位でやるべきことを終えてしまったので、
頭に余裕ができて
1/4ほど気持ちがダウン 笑


ここで、こうちゃんの昔の竿が
宮原さんとこで見つかり、
それを借りることに ✨


お昼ご飯も、楽しい話を聞き
折れてはいないけど、凹んだ心が
ちょっと回復したところで


午後へ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。