ゆかもぐ鮎釣りログ 2年生! 春休み🎶

竿の持ち方もわからないところから記録と反省ログ。
since2016.5.18 付知
2017.5.11 矢作
<<出てくる人>>
”師匠1シェフ”=職場の上司でオーナー。ダンディでフレンチの巨匠。鮎釣り暦仙人クラス。S18//   
”師匠2兄”=師匠1シェフと鮎釣りをしたのがスタート。観察力、分析力、判断力、実行力が人並み外れたまぶだち。元同僚。テニス // 
”師匠3弟”=”師匠2”の弟。野生児で自然児で天才。アンテナピカイチ。感覚が一番似ていて、好きな香りやモノがまるかぶる。元同僚。テニス。//        
”達人”さん=うちの近所の釣り具店スタッフ。優しい。詳しい。”師匠2”が惚れ込む総合力。//  
”元祖師匠”=『師匠2・3兄弟』が『師匠』と呼ぶ、イケメンすぎ師匠// 
大川さん=中津川のオトリ屋さん 人情味あふれるイケメンおじちゃん// のんぴ=同居人でマブダチの女子大生 // たっくん=同居人のちっさいカレシ中3男子

あんどぅー天使について

そうだ

この人がいた!


姿を見て

走って

駆け寄ったー


まさか

あんどぅーさんが、天使に見える日が来るとは

思わなかった(笑)


あんどぅーさんは

あゆ釣り仲間の年配のおじちゃんで

職場もまた金曜日だけ一緒になりました


鮎釣りを初める1年前に

あんどぅーさんがタバコの間

竿を5分持たせてもらったのが

実は初鮎釣りでした


気持ちよかった


あー

仁淀川、また行きたいな


すぐ怒って

怒鳴ったりするけど

それを眺めながら

またあんどぅーさん怒ってるなぁ〜(笑)と

ほのぼのする


普段はニコニコの

あんどぅーさん






最近毎日が

ほふく前進みたいな日々で


普通は歩きなのに

ほふく前進で行くような大変さ


やっと長い1日が終わる


やっと今日終わった



という



秒針を見ながら過ごす

1分を1日分過ごしている


とか


剣山の上を裸足で

ゆっくり歩くような


そんな日々の中でした



そしたら

今朝、あんどぅーさんを発見


発見ってたって

金曜日は出勤なんだから

いるのは知ってるんだけど


私が先週金曜日休みで、会えてなかったし


というのもあるのか


真っ暗に歩いてたのに


あんどぅーさんの姿見て駆け寄って


おはようおはようって

ベタベタ、無駄に触り、


気持ちが

ちょっと上向きに(笑)


単純だ~


あんどぅーさんの存在に感謝だ




あんどぅーさんは、最近

顔を見るたびに



おい、大丈夫か…


と心配して声をかけてくれるので




ぜんっぜんダメですよ!大丈夫なわけないじゃないですか

ギリギリなんとか生きてますよ!



と唯一そのまま言えるのが

あんどぅーさん(笑)


大丈夫かと言われて

考えずに

大丈夫ですと

カラダが答えがちだけど


あんどぅーさんには

そのまま言える


そして

全然だめ!と言いながら

ちょっと元気が出る(笑)



今日何時までだ?送別会行けねえからよ、個別で送別会やるよー


辞めたあとは行けますから、やってくださいね!



ってね


(笑)



どっか行ってた元気が

出てくる出てくる



今期の鮎

釣れないあんどぅーさんに

付き合ってもらおうっと


のんびり鮎釣りしたいなぁ…



通勤途中の

毎年この木だけ早い

桜がもう満開

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。