ゆかもぐ鮎釣りログ 2年生! 春休み🎶

竿の持ち方もわからないところから記録と反省ログ。
since2016.5.18 付知
2017.5.11 矢作
<<出てくる人>>
”師匠1シェフ”=職場の上司でオーナー。ダンディでフレンチの巨匠。鮎釣り暦仙人クラス。S18//   
”師匠2兄”=師匠1シェフと鮎釣りをしたのがスタート。観察力、分析力、判断力、実行力が人並み外れたまぶだち。現職元同僚。テニス // 
”師匠3弟”=”師匠2”の弟。野生児で自然児で天才。アンテナピカイチ。感覚が一番似ていて、好きな香りやモノがまるかぶる。現職元同僚。テニス。//        
”達人”さん=うちの近所の釣り具店スタッフ。優しい。詳しい。”師匠2”が惚れ込む総合力。//  
”元祖師匠”=『師匠2・3兄弟』が『師匠』と呼ぶ、イケメンすぎ。バスケ// 
大川さん=中津川のオトリ屋さん 人情味あふれるイケメンおじちゃん// のんぴ=同居人でマブダチの女子大生 // たっくん=同居人のちっさいカレシ中二男子

番外 mixバレーと鮎 大会について

書き終わっても1回読んだけど


・・・w




お昼ご飯


大好物の

アボカド、豆腐、卵、サラダ


と、スープとパンに


ビール飲もうと思って


冷蔵庫から出したのがこれ



ビールかと思って飲んだら


赤い字で


ノンアル


って書いてあった(°д°)


ちょっと損した気分・・・


でも、アサヒゼロいいな

釣りに持ってこう!




さて


久しぶりに


半年ぶりに

バレー


そりゃーさ


まえは、週に2~5回やってたものをさぁ


年に2回ペースになったら


ジャンプもヤクルトになりますわー w


釣りの体力はできても

バレーは違うねやっぱり


体幹良くなったかもと思ったけど

感覚の落ち方には追いつかないな


久々に体育館にはいったら、


久しぶりすぎて

歓声がおこりました・・・w


すみません、来れなくて・・・


でゲームやったら、

ヘッポコ初心者みたいになって


相手コートの現役が大ウケでした

後輩なのに、大笑い・・・


よかった、楽しんでくれて(笑)


軽くジャブと、思ってたチームの相手コート練で

体力がヘベレケになって


間30分で

久しぶりの人たちとビールを飲んで、


夕方からmix混合チームでバレー3時間!




いやぁ

笑いすぎて

腹筋の筋トレになった!


途中から真剣にやってたら、

友だちから

アルコールがキレてきたな?


って


真剣にやっただけだって〜

大会近いし!



自分の技術が、感覚が

落ちまくってます



大会。



勝負って

どれだけ点とるか


でしょ?


勝つことが目的だから


大会だから

点を取りに行く


技術感覚が落ちて

バコーン!と決められなくても

ブロック利用して

ちょろっと点に繋げればいい


そういうことに


あんなプレーで勝ちたくない

みたいな負け惜しみの人がいるね

世間には



あんなやり方やだー

って思ったっていい

自分のスタイル貫いたっていい


でも、

負けてから

あれはないよな

って公の発信で言うと


カッコ悪いなぁ


そう感じるのはわかるし

仲いい仲間内で

ちぇーって言ってればいいのに


テレビとかで

あんなんで勝ったってね

ってバカにするのは

カッコ悪く映る


そういうの、

よく見る

あ、テレビでね


私の周りにはあんまりいないし

テレビじゃないし

いいんだけどさ


勝負事はなんでも

鮎の大会もそうだけど



あー


相模の、釣行あとのモロモロ書こうと思ったのに


久しぶりにバレーに燃えて、

大会とは!

勝つとは!


ということを

考えてしまいました


1回のバレー練習で

ちょっとカラダしまったなぁ


時々参加しなきゃ

体力落とさないために


よーし

鮎の大会

1個は申しむぞー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。