ゆかもぐ鮎釣りログ 2年生! 春休み🎶

竿の持ち方もわからないところから記録と反省ログ。
since2016.5.18 付知
2017.5.11 矢作
<<出てくる人>>
”師匠1シェフ”=職場の上司でオーナー。ダンディでフレンチの巨匠。鮎釣り暦仙人クラス。S18//   
”師匠2兄”=師匠1シェフと鮎釣りをしたのがスタート。観察力、分析力、判断力、実行力が人並み外れたまぶだち。現職元同僚。テニス // 
”師匠3弟”=”師匠2”の弟。野生児で自然児で天才。アンテナピカイチ。感覚が一番似ていて、好きな香りやモノがまるかぶる。現職元同僚。テニス。//        
”達人”さん=うちの近所の釣り具店スタッフ。優しい。詳しい。”師匠2”が惚れ込む総合力。//  
”元祖師匠”=『師匠2・3兄弟』が『師匠』と呼ぶ、イケメンすぎ。バスケ// 
大川さん=中津川のオトリ屋さん 人情味あふれるイケメンおじちゃん// のんぴ=同居人でマブダチの女子大生 // たっくん=同居人のちっさいカレシ中二男子

No02 桂川 6.5h ?本 後半

昨日、スーシェフくんに
目が会うたびに


  疲れてますね〜!


と出勤から退勤まで笑われた
ゆかもぐです


 えー全然疲れてない!!てへ♪
 ちょー絶好調〜


そして



 いいね!w




したら、厨房の池ちゃんに


  いや普通、いいね! なんてやらないからねw


と突っ込まれた
ゆかもぐでございます



さて


後半
2時ごろ開始


一匹目


キャッチミス


テンションだだ下がり


しかも
一人だと


ちょっとどうやって考えたらいいか血迷う


そんなことをしていて
オトリも弱る


釣りに精神的なことなんて
関係ないと、昔は思っていたけど


オトリを使う友釣りは
気持ちもあるのかもしれない


釣れる気がしない 笑


だめだ


でもやっと後半一匹目



このペースに
モチベーションだだ下がり


気持ちを取り直して


あの木の下の深そうなところ!


と思ったら、


深そうなところで根がかり・・・


しかも上には木があり


これは根がかり取りに言ったら、
上の木に引っかかっちゃうやつや



竿を短くして、すんごい注意をはらい


深そうなところを川切って
思ったほど深くなかった


真上に木があるところで
根がかりはずせたー
木にも引っかからなかったー


ここは去年と違うところだぞ


はっはっは


1のまま
4じ


とりあえず
あと1時間やる!


と泣きを入れた直後に
かかってゲットー


4時半


あと30分は
みんなのいる下流に


少し前から
目標30設定を
20設定に下げる 笑


気合を入れ直して


横を見ると


お三人方



なんかいいね
一度にお三人方が見えて
他の方はもう帰っていて、
お三方オンリーの景色♪


なんだら〜
かんだら〜
って言いながら釣りしてる


微笑ましい〜


以前は釣りって
スナフキンみたいに一人でやって
自分と向き合うものなのかと思ってたけど


こうやって、仲間と楽しむこともできるんだねえ


兄弟と行くと
兄弟は時々
一つの竿で釣れたら交代!うえい〜うえい〜
って釣れるテンポを楽しんだりしてるけど


そこに私が加わると
途端にテンポが遅くなるんだけど 笑


でそのあとも、兄弟までテンポが遅くなって
ゆかもぐのせいだ〜


となるのね 笑


そんな釣り方もあったり


ラジバンダリ〜
(誰か知ってるかな 笑)


仲間と楽しむスタイルをいろいろ見られて
いいね、楽し〜♪



5時までやるぞー
を、5:30までにしたけど
だめだったね〜


竿をしまって、
ちょっと見学


剛さんの真後ろで見てたら
かかった鮎を取り込むのに


私の真正面を鮎が飛んできて
真ん前でタモキャッチしていて


美しい軌道と
柔らかいキャッチと


ほへ〜と思って
楽しかった♪


初心者でわからないなりにも
勉強になります!


というわけで


今日の釣果


午前16


後半


なんと


なんと!


2!!


笑!


もう笑うしかありません!w


足したら18です


もしオトリ買ってたら
込み20だけど


オトリ込まない計算でいつもやってるので


18です(ToT)わら


金沢さんに


  20行かなかった〜〜(ToT) と泣きを入れたら


  オレ100行っちゃった〜


ってwww


ウケるね!


100も釣って、腱鞘炎にならないのか聞いてしまいました 笑


すごいなこの人たちは


まだやる!というこうちゃんと剛さんに
またねー!と言い


帰路につく


お店によって


鮎を渡す



4匹は、車を貸してくれた両親へ


証明にならないけど
本日の釣果18(この半分以上金沢さんからいただきました 笑)


厨房のみずきちゃんがこれを見て


  わぁ〜大きい!❤︎


と言った


鮎釣りもやらないのに、この時期のこの鮎を
大きいとわかる


今使っている鮎が小さいからもあるけど


いつか、このみずきちゃんを
鮎友釣りの道連れにしたいという
野望を描くのでした・・


調理はもう
プロ集団に任せましょうね


お店のメニューで使うものもあるし
賄いでも出してもらいます❤︎


昨日、ありえない早上がりをさせてくれた
せめてもの償いになったでしょうか・・


こうやって釣った魚を(改めて、半分以上は金沢さんw)
調理してくれるって、幸せだね


料理上手な嫁をもらった
釣りが趣味の男性の気持ちが、幸せがわかる


あ、逆でもいいのか


釣り好きの嫁が
料理上手な旦那に調理してもらう幸せがわかるよー


いや、これはないな。日本でそんな夫婦いるのかね


私が調理上手な人と結婚したら
日本で唯一
鮎釣って旦那に調理してもらう幸せを
実感できるのかもね


どうでもいいか
話逸れたw


今日は釣行としてあまり動かなかったし
何よりも帰りの高速が渋滞がなかったことで


全然体力は疲れませんでした!


体が資本、元気が資本なので
これはありがたい!


途中
首都高で分岐を間違えてしまい
違う出口から下を通って帰ったけど


さほど遅くならなかったから


高速の出口とか、電車の一駅とかが
距離的に近いというのが
都会の少ない魅力だね!と実感しました


no2 桂川 番外編
に、続く・・・


いつアップされるかわかりませんw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。