ゆかもぐ鮎釣りログ 2年生!

竿の持ち方もわからないところから記録と反省ログ。
since2016.5.18 付知
2017.5.11 矢作
<<出てくる人>>
”師匠1シェフ”=職場の上司でオーナー。ダンディでフレンチの巨匠。鮎釣り暦仙人クラス。S18//   
”師匠2兄”=師匠1シェフと鮎釣りをしたのがスタート。観察力、分析力、判断力、実行力が人並み外れたまぶだち。現職元同僚。テニス // 
”師匠3弟”=”師匠2”の弟。野生児で自然児で天才。アンテナピカイチ。感覚が一番似ていて、好きな香りやモノがまるかぶる。現職元同僚。テニス。//        
”達人”さん=うちの近所の釣り具店スタッフ。優しい。詳しい。”師匠2”が惚れ込む総合力。//  
”元祖師匠”=『師匠2・3兄弟』が『師匠』と呼ぶ、イケメンすぎ。バスケ// 
大川さん=中津川のオトリ屋さん 人情味あふれるイケメンおじちゃん// のんぴ=同居人でマブダチの女子大生 // たっくん=同居人のちっさいカレシ中二男子

明日は、師匠1シェフの竿納め

台風、あまり影響なかったみたいですなぁ!


一時は、最後の鮎釣りも絶望的で、
ただでさえ仕事休めないし、たくさんのものを抱えている
”師匠1シェフ”でしたが


何とか鮎釣りできそうですね!


お店をやっていくとか、
会社もそうですけど



オーナーであり、
社長であり、
実務もこなしているシェフを見ていると


本当に大変なことだなあと思う。


 ちゃんと真面目に取り組もう


 いいものを提供したい


と云う気持ちがあるからこそ、
背負うものも、大きくなる



ってわけでな


明日は、もう一人のお父ちゃんみたいな
”師匠1シェフ”が、大好きな鮎釣りを楽しんで
少しでも気持ちが軽くなって、
日々に向かうことができたらいいと思うんですよね


ムスメからするとね!


明日は、早朝6時集合で、
そこからどの川かを決めます


興津川、狩野川、中津川、相模川でシェフは検討中ですが


以前、こんな状態で


朝急に、釜無川になったので


急にどこになるか、わかりません・・笑


私が得た情報はシェフにお伝えして、


シェフが決める。


鴨のみぞ知る


あ、神って打とうとしたら、鴨になっちゃった 笑


シェフが気持ち良く釣れたらいいなあ・・


あ、お昼にお湯沸かすツール早く揃えとけばよかった!!


あったかいもの食わしてやりてぇ・・


では
明日また速報入れます!


さっき、シェフから電話が来て、取り逃したので
折り返したら


* 20:30*****************************


 なんだよまだ起きてるのかよ、早く寝ろよ〜



   そうします
   で、電話きたのはどういう用件でした?



 いや、早く寝ろよ〜ってことだよ


   シェフはもう帰ってるんですか???


 ばか俺は、これから夜のストーブ(肉焼く係。重要ポジション。)だよ〜


************************************


電話切ってから、


すいません、
爆笑しました


ちゃんと時間見た?
夜の8じ半くらいですよ?笑


自分が忙しい最中に電話して


用件が


 朝早いから、早く寝ろ


ってなんなんでしょうか www


おもしろい人だなあ、知ってたけど!
器の大きな人です。


あー、鮎釣らせてあげたい!!お父ちゃんに!!笑


ちゃんと早く寝よっと!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。